主な活動内容

事業を円滑に運営するために会議を開催

1.常任役員会

原則毎月1回以上

2.定例総会

5月

3.常会(部長と常任役員)

毎月5日(5月の連休、8月、1月を除く)役員会で協議・検討された行政や各団体の情報を提供し、常会で議題にあげて協議する。
常会時に町会費の徴収を行なう(常会開始30分前 1時~)
常会で話し合った議事録を役員、部長、女性部(各団体)に配布する。

4.女性部の定例会議

各月第2火曜日に開催。
船橋婦人会、民生児童委員、日本赤十字奉仕団、青少年地区委員会、明るい選挙推進委員、ミニコミ誌、船橋小径の会等、各団体の情報交換や連携して事業を行なう。

5.地域の学校と連携

船橋近隣の小学校、中学校、高校と連携をとり、学校協議会、学校行事等に参加。
防犯対策として子ども安全ボランティアとして協力。

学校との連携

1.入学式 卒業式

小学校(船橋 希望丘 千歳台) 中学校(船橋、希望丘) 高 校(千歳丘 大東学園): 役員が分担参列

2.学校協議会(上記公立校)

委員に参加

3.学校運営委員会(船橋小学校)

役員2名参加

おまつり開催・協賛

1.独自のまつり「あおばまつり」

6月第1日曜日

2.千歳船橋商店街まつり協賛

7月、12月

3.船橋小「ふなっこまつり」協賛

8月

4.船橋神明神社例大祭協賛

9月

5.船橋ふれあいまつり協賛

11月

防犯・防火等運動

1.防犯パトロール

5月~6月、10月、12月 船橋小こども安全パトロール:随時

2.防火パトロール

11月、12月、3月

3.全国交通安全運動

春季(4月)、秋季(10月)運動期間:各10日間

防災訓練

学校避難所運営訓練:8月上旬
防災訓練、学校へ泊ろう会:8月下旬 (船橋小おやじの会が協力)

募金活動支援

1.日赤社員募集

5月

2.社協会員募集

6月

3.赤い羽根募金

10月

4.歳末助け合い募金

12月

情報提供

1.回覧板

毎月5日、20日締め切りの回覧物(船橋会事務所受け取り)を各部長宅に届ける。
部長は班長宅に回覧を届け班長から各家庭に回覧する。(回覧用資料280部)

2.広報誌

船橋会地域内に「船橋会掲示版」に情報を掲示する。(掲示板20箇所⇒資料20部)

3.ホームページ活用

船橋会のホームページを作成し、各団体とリンクしながら会員や地域住民に情報提供を行なう

メインメニュー